00848880
 

お知らせ履歴(2016年度分)

 

お知らせ履歴(2016年度分)

お知らせ履歴(2016年度分)
2
 
「第203回定期演奏会」演奏順番変更のお知らせ
2016-07-21
出演者の希望により、7月22日(金)開催の「第203回定期演奏会」、
マーラー 「リュッケルトの詩による5つの歌曲」の演奏順番を、
下記のように変更させていただきます。
 
  ・きれいだから好きっていうなら
    ・私の歌をのぞき見しないでくれ
    ・私はほのかな香りを吸った
    ・真夜中に
    ・私は世に捨てられた
 
ぐるKAN4オケClassic 1日限り・1周限りの大阪環状線車内ライヴ
2016-07-18
第17回天満音楽祭×大阪環状線改造プロジェクト
×大阪4大オーケストラ!ぐるKAN4オケClassic
 
大阪環状線外回り1周、およそ45分のちいさな旅。
大阪のまちの風景を眺めながら、クラシックをおたのしみください。
 
2016年9月19日(月・祝)
大阪駅発(13時35分頃)。
大阪環状線外回り(時計回り)で1周。所要時間約45分。
 
※運転時刻は現時点での予定です。
 変更の場合もあります。
 
使用車両:103 系8両編成 (専用貸切列車として運行)
 
出 演(五十音順):
大阪交響楽団・大阪フィルハーモニー交響楽団 ・
関西フィルハーモニ管弦楽団 ・日本センチュリー交響楽団
各楽団2~3名によるアンサブル
 
当楽団からは、チェロ首席奏者 大谷雄一と
コントラバス首席奏者 大槻健太郎が出演いたします。
 
主 催:西日本旅客鉄道・
    第 17 回天満音楽祭プレイベント実行委員会
後 援:大阪観光局
 
このイベントに100組200名様を無料ご招待!
 
お申し込み方法等詳細は、
をご覧ください。
 
応募の締切:2016年8月7日(日)
 
 
 
名曲コンサート2017 優先販売のお知らせDMを発送しました!
2016-06-23
 
いつもの黄色い封筒でお届けします。
 
2017年度名曲コンサートもご愛顧賜ります様よろしくお願いいたします。
 
 
 
名曲コンサート2017 間もなく詳細発表
2016-05-13
5月27日(金)ホームページにて指揮者・ソリスト・曲目・販売方法等 詳細発表
6月24日(月)~ “先行・優先販売のお知らせ”DM発送
7月 2日(土)~ WEB先行販売
7月11日(月)~ 優先販売
 
6月24日以降、“優先販売のお知らせ”をお送りいたします。
DM登録がまだの方はこちらからご登録をお願いいたします。
※毎年、黄色い封筒で優先販売のご案内をさせていただいている方は、再登録不要です。
 
2016年2月に行われましたオーディションにおいて、3名が合格しました。
2016-04-13
2016年2月に行われましたオーエディションにおいて、3名が合格いたしました。
5月より順次試用期間に入ります。(入団時にご紹介していきます)
 
○ヴィオラ首席 早田 類 (わさだ るい) 5月より試用期間
 
○チェロ副首席 増山 頌子 (ましやま しょうこ) 7月より試用期間
 
○ホルン副首席 青木 宏明 (あおき ひろあき) 9月より試用期間
 
ストラディヴァリウスコンサート2016のチケットを販売いたします
2016-04-06
大阪交響楽団チケットセンターでは、
【ストラディヴァリウスコンサート2016】の
チケットを取り扱っております。
 
日本ライトハウス盲導犬育成支援 チャリティ・コンサート
ストラディヴァリウスコンサート2016
ストラディヴァリウス13挺の響宴
 
2016年9月9日(金)
開場:18時 開演:19時
フェスティバルホール
 
料金/S 8,000円 A 6,000円 B 4,000円 
 
※BOX 10,000円 バルコニーBOX 16,000円(2席セット・フェスティバルホールチケットセンター電話予約のみ)につきましては、フェスティバルホール(06-6231-2221)にお問い合わせください。
 
 2016年4月7日より販売いたします。
 インターネットでチケットを購入・予約する⇒
 
主催公演プログラムをリニューアル。「PROGRAM MAGAZINE」誕生
2016-04-05
これまで1公演ごとに制作していた主催公演のプログラム
を、おおよそ2カ月単位で発行し、定期演奏会、名曲コン
サート、特別演奏会「感動の第九」、また9年ぶりに復活
するいずみホール定期演奏会も含め、1冊のプログラムに
まとめて掲載いたします。
 
これからは「PROGRAM MAGAZINE」とお呼びください。
 
サイズもコンパクトなA5版に。
 
新しく、音楽ジャーナリスト 長島喜一郎さんによるコラム
「クラシック・おもちゃ箱」や、楽団員紹介のページも始
まります。楽団ホームページにも掲載いたしますので、
ぜひご覧ください。
 
 
 
ロレンツォ・ヴィオッティ氏が来春のザルツブルク・イ-スタ-音楽祭にデビュ-
2016-03-22
ロレンツォ・ヴィオッティ

ロレンツォ・ヴィオッティ氏が来春のザルツブルク・イ-スタ-音楽祭にデビュ-

 

 第204回定期演奏会(9月9日 ザ・シンフォニ-ホ-ル)で当団デビュ-(関西デビュ-でもある)するロレンツォ・ヴィオッティ氏が、来年4月にオ-ストリア・ザルツブルクで行われるザルツブルク・イ-スタ-(復活祭)音楽祭にデビュ-することが音楽祭事務局から発表されました。

 

 公演は4月13日に祝祭大劇場で行われる『ザルツブルクのためのコンサ-ト』で、G.プレ-トル、C.ティ-レマンとともにコンサ-トを振り分けることになっており、ヴィオッティ氏が担当するのはショ-ソンの交響曲変ロ長調op.20となっています(他にベ-ト-ヴェンの「エグモント」序曲とラヴェルの「ボレロ」をG.プレ-トル、モ-ツァルトのピアノ協奏曲第21番をC.ティ-レマンが指揮)

 

 来年は1967年にヘルベルト・フォン・カラヤンがこの音楽祭を創設してから50周年という記念の年であり、音楽祭の当初の目的でもあったワ-グナ-のオペラ上演から、その第一弾となった『ワルキュ-レ』を50年前に使われたG.シュナイダ-=ジ-ムセンの装置、V.ネミロヴァの演出(50年前はカラヤンが担当した)で上演するほか、コンサ-トはC.ティ-レマン、F.ウェルザ-=メスト、C.ミョン・フンが担当(以上、オ-ケストラはシュタ-ツカペレ・ドレスデン)するほか、特別演奏会として、カラヤンとゆかりの深いウィ-ン・フィル(C.ティ-レマン指揮)とベルリン・フィル(S.ラトルが指揮)という豪華なラインナップとなっています。

 

 ヴィオッティ氏は2013年に23歳の若さでライプツィヒMDRコンクール、カダケス国際指揮コンクールで優勝。2015年にはザルツブルク音楽祭の『ネスレ・ヤング・コンダクタ-ズ・アウォ-ド2015』でも優勝し、一躍世界の注目を集めることとなった俊英で、さらに今回のザルツブルクでの「抜擢」で、一層注目を集めること間違いなしでしょう!
 
 ロレンツォ・ヴィオッティ写真 Photo Stephan Doleschal
 
 
 
第94回名曲コンサートのソリストが変更になりました
2016-02-19
ホァン・モンラ
ホァン・モンラ

第94回名曲コンサート【シベリウスとブラームス】の

ソリストがホァン・モンラ氏に変わりました。

 

演奏曲目に変更はありません。

シベリウス:ヴァイオリン協奏曲 ニ短調 作品47

 

ホァン・モンラ(ヴァイオリン)

Mengla Huang

 

1980年上海生まれ。4歳でヴァイオリンを始める。8歳で上海音楽学院に入学しリナ・ユー教授に師事、2005年に修士課程を修了し史上最年少で同音楽学院の教員となった。その後、英国王立音楽院でジェルジ・パウク、リューベック音楽大学でトーマス・ブランディスのもと研鑽を積んだ。01年仙台国際音楽コンクール第1位および聴衆賞を受賞。また、上海の春国際音楽祭で最優秀演奏賞を受賞。02年にはパガニーニ国際ヴァイオリン・コンクールで優勝し、同時にレナード・バルビエーリ記念賞およびマリオ・ルミネルリ記念賞を受賞した。これまでN.ヤルヴィ、J.ノット、T.ダウスゴーなどのもと、バンベルク響、シュトゥットガルト放送響、バーゼル響、デンマーク国立響、N響をはじめとする数多くのオーケストラと共演。現在、上海音楽学院教授。
 

 

2016年12月3日(土) 
<昼の部>13時30分開演 
<夜の部>17時00分開演 

ザ・シンフォニーホール

 

 

 
「大阪4大オーケストラの響演」記者会見
2016-01-18

 先週の2月12日にフェスティバルホールにて、4月に行われる「大阪4大オーケストラの響演」の指揮者陣による記者会見が行われました。

 普段なかなか複数の指揮者が同席して会見する機会が無いだけに、多くの記者やジャーナリストの方々が集まり、和やかな中にも鋭い意見が飛び交う興味深い場面や、指揮者それぞれが個性豊かに丁々発止のやりとりを繰り広げられました。

 大阪交響楽団ミュージックアドバイザーに4月より就任していただく外山雄三さんも、重鎮らしい重みのある発言で場を引き締めておられました。

 

【公演詳細】

 

【日時】2016424日(日) 1700開演(1640から指揮者4名によるプレトークあり。)

【会場】フェスティバルホール

 

【出演・曲目】

大阪交響楽団 指揮 外山雄三 

ストラヴィンスキー:バレエ音楽「かるた遊び」 

 

大阪フィルハーモニー交響楽団 指揮 井上道義

ラヴェル:ダフニスとクロエ 2組曲

関西フィルハーモニー管弦楽団 指揮 飯守 泰次郎

ワーグナー:楽劇「トリスタンとイゾルデ」より 前奏曲と愛の死

日本センチュリー交響楽団 指揮 飯森 範親

ベートーヴェン:交響曲 5 ハ短調 作品67「運命」

 

(上記は演奏順です。)

 

【チケット料金】

S 8,000円 A 6,000円 BOX 11,000円 

バルコニーBOX 16,000円(2席セット・フェスティバルホールチケットセンターの電話予約のみ) 

 

【ご予約】

・フェスティバルホールチケットセンター06-6231-2221

・大阪交響楽団 072-226-5522

 その他、チケットぴあ、イープラス、ローソンチケット、CNプレイガイドなどでもご購入いただけます。


※去年は早い時期にチケットは完売しました。ぜひお早めにお求めください。

2
一般社団法人大阪交響楽団
Osaka Symphony Orchestra
〒590-0074
大阪府堺市堺区
北花田口町3-1-15 東洋ビル4F
TEL:072-226-5533
FAX:072-226-5544
 
 
四国支局
〒790-0051
愛媛県松山市生石町
649-11-402
TEL:089-947-4751
FAX:089-934-3577
 
 
201309301658395847.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
<<一般社団法人大阪交響楽団>> 〒590-0074 大阪府堺市堺区北花田口町3-1-15 東洋ビル4F TEL:072-226-5533 FAX:072-226-5544