01041259
 

2020年度 特別演奏会

 

特別演奏会「感動の第九」

特別演奏会「感動の第九」
 
石川 星太郎
石川 星太郎
2020年12月27日(日)14時00分開演
ザ・シンフォニーホール
 
指 揮: 石川 星太郎
 
 
 
 
安達 萌
安達 萌
ピアノ/安達 萌           
 
ソプラノ/四方 典子(関西二期会)
アルト/糀谷 栄里子(関西二期会)
テノール/小餅谷哲男(関西二期会)
バリトン/ 萩原 寛明(関西二期会)
 
合唱:はばたけ堺!合唱団/
   大阪交響楽団感動の第九特別合唱団2020
 
合唱指揮/中村 貴志 合唱ピアノ/北口 裕子
 
 
 
四方 典子/糀谷 栄里子
 四方 典子  糀谷 栄里子
◆サン=サーンス:
ピアノ協奏曲第5番 ヘ長調 作品103「エジプト風」
◆ベートーヴェン:交響曲第9番 ニ短調 作品125「合唱付き」
 
 
 
小餅谷 哲男/萩原 寛明
 小餅谷 哲男  萩原 寛明
 
 毎年恒例の「感動の第九」、今年は若手実力派指揮者、石川星太郎が務めます。若きマエストロがどのように「第九」を演奏するのか、期待が高まります。彼は1985年生まれ、東京藝術大学音楽学部指揮科、ロベルト・シューマン音楽大学デュッセルドルフ指揮科卒業。故・ゲルハルト・ボッセ氏の薫陶を受けた最後の世代として期待されています。ソリストは関西二期会の実力派が勢ぞろい。ソプラノに四方典子、アルトに糀谷栄里子、テノールには小餅谷哲男、そしてバリトンには萩原寛明という4名ですから、期待しないわけにいきません。
 「第九」の前プロには、関西を中心に活動している若手ピアニスト、安達萌が大阪響に初登場。曲は、サン=サーンスのピアノ協奏曲第5番「エジプト風」を演奏いたします。地中海の空気を感じさせる東方的でエキゾティックな雰囲気のヴィルトゥオ-ゾらしい華やかなこの作品をいかに奏でるのか、期待大です。年の瀬のひとときをぜひ大阪交響楽団の「第九」でお過ごしください。
 
チラシ
曲目解説
 
 
感動の第九 座席表(空席状況はお問合せください)
2020年8月27日(木)発売
 
【チケット料金】 
 
S席¥6,000
A席¥5,000
B席¥3,500
C席¥2,500
D席¥1,000(楽団WEB前売限定)
オルガン席 ¥2,000
青少年学生券¥1,000
※青少年学生券は、25歳までの学生・当日座席引換。
 楽団のみ取り扱い。
 
※未就学児の入場はご遠慮ください。
 
 【チケット販売所】
・大阪交響楽団 072-226-5522 (平日10時~17時)
電子チケットぴあ 0570-02-9999
・ザ・シンフォニーチケットセンター 06-6453-2333(10~18時 火曜定休)
 
 
特別協賛/大和ハウス工業株式会社
協     力/ザ・シンフォニーホール 
      http://sym.jp/files/lib/1/72/201902061453095324.jpg
http://sym.jp/files/lib/1/47/201804121357365537.jpg
公益社団法人大阪交響楽団
Osaka Symphony Orchestra
〒590-0074
大阪府堺市堺区
北花田口町3-1-15 東洋ビル4F
TEL:072-226-5533
FAX:072-226-5544
 
 
四国支局
〒790-0051
愛媛県松山市生石町
649-11-402
TEL:089-947-4751
FAX:089-934-3577
 
 
201309301658395847.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
<<公益社団法人大阪交響楽団>> 〒590-0074 大阪府堺市堺区北花田口町3-1-15 東洋ビル4F TEL:072-226-5533 FAX:072-226-5544